巻き爪と外反母趾 | 名古屋駅前巻き爪センター

2024.01.15ブログ

巻き爪と外反母趾

巻き爪の方は外反母趾でも悩まれている方が多いと思います。

外反母趾になった親指は、内側に曲がっていき、外反母趾が酷くなればなるほど、指の変形と比例して親指の設置具合によって潰されるように圧力がかかります。
その人差し指から圧がかかった部分が巻き爪になりやすくなります。

巻き爪を矯正することにより、親指の爪が人差し指に当たって痛みが生じることも、、、

巻き爪矯正後は外反母趾サポーターのようなものを装着することで親指の爪が人差し指に当たらないようになりますのでそちらの装着をお勧めしております。
当院では歩行指導も行っておりますのでサポーターを装着して正しい圧がかかるように歩く練習をしましょう♪